« 報道ステーションに抗議のメール送りました。 | トップページ | テレビ、今でも見ていません。 »

2005年9月15日 (木)

温かい政府か、冷たい政府か?

「大きな政府か、小さな政府か?」 という二者択一を迫る問いかけが、
小泉自民党とその関係者の間では合い言葉になっているようで、
確かに選挙戦の最中には好んで使われ一定の効果を上げていたようです。

これって経費がかからない、税金を使わないという意味を暗に込めているので、
その通りなら小さな政府の方がいいに決まっている訳です。

でも小泉さんたちのやり方の先には社会の二極分化が…
なんて一瞬答えに窮している隙をつかれて彼らのペースにはめられている例をしばしば見かけました。

これからは堂々と即座に聞き返しましょう。

「あなた方は温かい政府と、冷たい政府とどっちが良いのですか?」と。
「小泉さんや竹中さんが目指しているのはどうみても冷たい政府ですね。」と。

|

« 報道ステーションに抗議のメール送りました。 | トップページ | テレビ、今でも見ていません。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136135/5963262

この記事へのトラックバック一覧です: 温かい政府か、冷たい政府か?:

» 【打倒!小泉純一郎(笑)】脱力系、ニッポン文化論 番外。 [ナヰスな絵馬の世界【日本のアホな願い事】]
大学時代、もっともハマった人物が宮台真司だったりなんかして、根の部分はかなりリベラルだと自認しているので、先週の選挙結果に衝撃を受けた者の一人である。その上、家は小泉のお膝元、横須賀である。まったく居心地が悪くてしょうがない。 このブログは再三、くり... [続きを読む]

受信: 2005年9月23日 (金) 12時37分

» 「自民党は分かりやすかった」の構造 - 客観認識と価値判断 [世に倦む日日]
「自民党の政策の方がわかりやすかった」という言説には三つのフェーズがある。第一はマスコミが見せる小泉劇場の演技と演出に説得され、その演出政治が強調する善悪の対抗図式を単純に「わかりやすい」と判断して、深く考えることなく「祭事」に踊らされてしまった無党派の者。第二は従来からの自民党(保守系党派)支持者であり、小泉自民党への支持を表明する上で便利な口上として「わかりやすい」を口にする者。第三に、それが本当は「わかりにくい」ものである政治的事実を十分に承知しながら、小泉自民党を勝利させるための言説装置とし... [続きを読む]

受信: 2005年9月27日 (火) 22時11分

« 報道ステーションに抗議のメール送りました。 | トップページ | テレビ、今でも見ていません。 »