« あれから2ヶ月 | トップページ | Always, そして紅白 »

2005年11月12日 (土)

ようやくビラができました。

ブログからビラを撒けなどと威勢のいいことを書いてから早1ヶ月、仕事や子供のことに追われて自分自身は何もできず忸怩たる思いでした。

毎日のように更新されている皆さんのブログを拝見するにつけ自分も早く何かしなければと焦るばかりの日々でした。

また世に倦む日々を始めとした知性の固まりのような内容のブログや、毎回毎回真摯に誠実に物事を考えて更新を続けているとくらblogなどをみるたびに、自分のつたない文章や浅はかな考えにうんざりして気後れしてしまうことも多々ありました。

しかし一方で今のこの国を何とかしなければ、このままではあっという間に大変なことになってしまうという思いも日々募るばかりでしたので、自分は自分で身の丈にあった方法で皆さんの末席にでも参加させていただこうと思い直し、久々に更新した次第です。

前回テレビを見なくなって2ヶ月になることを書きました。

そのテレビときたら、相変わらず小泉チルドレンやIT成金の馬鹿騒ぎをかまびすしく流しているようですが、やはりその影響力は絶大です。

改革ファシズムを止めるブロガー同盟が日に日に数を増していくのを確認で来るのは心強い限りではありますが、多勢に無勢、彼我の差は今のところ話にならぬといわざるを得ません。

だいたい私の周囲の人々はテレビしか見ない人がほとんどで、あの人はインターネットができるなんて言われている人でもメールをしたり、どこか特定のホームページを時々見ている程度のことです。

やはり何らかの方法でネットの外に飛び出さないと、この運動も先細りになっていくのではないかという気持ちを日に日に強くしています。

外では忙しく人々が立ち働き、子供たちの歓声が聞こえ、木々は紅葉を見せてくれつつあります。ネットの中のこの動きなど現実世界の中では影も形も見えません。電源が切れてしまえば暗黒の画面でしかないコンピューターの中のかすかな動きなど誰の目にもとまらぬでしょう。

他にもっといい方法があるのかもしれませんが、今の私に思いつくのは、そして今の私の身の丈にあった方法はビラ配りしかないと考え前回のような発言をした次第です。

以下私が実際に作ったビラの内容です。
PDFにしていますので、どうぞご自由に印刷、配布してください。

「B層」って誰のこと?

なぜテレビはすべてを報道しなくなったの?

もっと簡潔に、もっとインパクトのあるものに勝手に変更していただいても結構というか、むしろ有り難いです。

配ると言うよりは実際にはあちこちにそっと置いてきているというのが現状ですが、しこしこと、しかしこつこつと置いてきています。

コメント欄にも書きましたが、ごまめの歯ぎしりでしかないのかもしれません。
しかし私はやめません。やめたくないのです。

|

« あれから2ヶ月 | トップページ | Always, そして紅白 »

コメント

はじめまして。ブログ同盟のメンバーです。

テレビの報道は本当にひどいですね。

私も、もともとあまり見ていませんでしたが、極力、テレビは見ないようにしています。

投稿: 無党派リベラル | 2005年11月13日 (日) 10時16分

無党派リベラルさん、コメント有り難うございます。

何とかテレビに変わる民衆メディアを構築できないものですかね。
ブログの方にもTBさせていただきました。

投稿: panta | 2005年11月13日 (日) 22時12分

こんばんは。トラックバックありがとうございました。ビラさっそく読ませていただきましたよー。非常にわかりやすくて、この問題をしらない人にもわかってもらえる内容ではないかと思います。こちらのミスでトラックバックがダブってしまったようなので、お手数ですが一つ削除してください。よろしくお願いします。

投稿: redflag | 2005年11月14日 (月) 00時59分

redflagさん、こちらこそTBありがとうございます。

ごまめの歯ぎしりでしかないのかもしれませんが、ビラを撒き続けるつもりです。
昨日も車で子供の所へ行くついでに、2つの県にわたって20枚ほどを各所に置いてきました。

投稿: panta | 2005年11月14日 (月) 21時26分

TBありがとうございます。

ブログはやはり言論活動であって、なかなかテレビのように簡単に衆目を集めることかないませんが、テレビは危険な場合があるんだってことを伝えることはできるかもしれませんね。

わかりやすく纏められたチラシありがとうございました。活用できる場所を検討します。

投稿: 足踏堂 | 2005年11月15日 (火) 00時54分

ビラ原稿づくり、お疲れさまです。さっそく利用させていただき、いろんなところで配ります。それと、こそっと置いてきます。(笑)
リアルな場所でも、いろんな集会に参加することが多いので、こんなビラがあればなぁ、と思っていましたし、以前、ビラを撒けと書かれた時、大賛成!と思いました。でも、私も毎日の生活に追われ、そのままにしていたので、ものすごく助かります。
選挙の前に、どうにかネット上以外の人に伝えなくちゃ、と焦っていた頃、書いたものをTBさせていただきました。これからもよろしくお願いします。

投稿: とくら | 2005年11月15日 (火) 07時26分

はじめまして。
私もブロガー同盟の1人です。
不本意ながらもB層の括りになっておりますがが、
ぜひ、このチラシを活用させていただき、
同じB層達の目を覚まさせたいと思います。
ところで、小心者の私としては
こういった類のモノをどこに、どうやって置いてくれば良いのか、
それだけでもドキドキしております。
何か効果的ないい策などありますでしょうか?

投稿: daru | 2005年11月15日 (火) 11時10分

足踏堂さん、とくらさん、daruさん、コメント有り難うございます。

こんなことをしても正直誰も見向きもしてくれないのではと心配していましたので、励まされた思いでとても感激しています。

どうぞ皆さんの御自由な方法でビラを撒き、張り、置いてください。

集会や街頭で配るのが慣れている方は堂々と、私のように小心者の方はコソコソと、どのような方法であろうと一歩を踏み出すことがとても大切だと思います。

ちなみに私は外食店や待合室の新聞・雑誌置き場や、高速道路のサービスエリアなどにこっそりまとめて置いたり、アパートの集合郵便受けに1枚ずつ放り込んだりしています。

待合室などではまず自分が読んでいるふりをして、それをそのまま雑誌置き場に戻す風にすれば、不自然でなく恥ずかしくもないと思います。(情けないほど姑息だな〜^_^;)

端から見ていると、待合室などでは結構真剣に読んでいる人の姿を目にしますよ。

投稿: panta | 2005年11月15日 (火) 23時15分

こんにちは。TBありがとうございます。
きれいなビラができましたね。文章も適切でわかりやすいと思いました。ただ私の場合、ビラをまく場所が・・・
ちなみに、私もテレビは見ません。つーか、見れる環境にないのですが、却ってモノを見る眼が養われたと思っています。

投稿: 非国際人 | 2005年11月16日 (水) 03時04分

トラックバック、ありがとうございます。チラシ、早速プリントアウトしました。使わせていただきます。

投稿: BLIG BLUES | 2005年11月18日 (金) 00時26分

非国際人さん、BLIG BLUESさん、コメント有り難うございます。

どうぞこのビラ、有効にお使い下さい。
ばらまいていただいても、そっとどこかに置いていただいても結構です。

とにかく、知らない人に見てもらいたいのです。

投稿: panta | 2005年11月18日 (金) 21時04分

今回の選挙でなんでこんなに自民党が勝ったのか?が不思議で仕方なかったのですが、B層ですか・・・。そういう分析がされていたのですね。まわりの人でも、あきらかに「弱者」に分類される人なのに、「小泉政権に期待して投票した」という人たちがいました。自分の生活が悪くなっているのに、「国益」とか言うのです。なにか操作されているように思いました。B層というのが本当にぴったりきました。

投稿: おたきち | 2005年11月19日 (土) 08時22分

すごいです!チラシのことをmixiの日記に書いたらどんどん蜘蛛の巣のようにひとりでに伝播していってます。日本も捨てたものではありません。

投稿: ヘンリー・オーツ | 2005年11月24日 (木) 16時13分

こんにちは。ビラまきかぁ~・・・って 協力のコメントも見ながら頼もしく思って眺めていたんですけど、、、もしや以前コメントしたときの選挙のアンケートを見てくれてヒントになったのでは?と、、、勝手に嬉しく思っていました。(ちがうかも)
わたしの場合、じつは海外在住なので どうやったらいいか考えた末でしたが、まだブログもブーム(?)ではなかったし(だいたいブログ書いてない)、広がらなかったけど なかなかの反響ですね。
やっと来年早々の帰国が決まり、今引越し準備等で忙しいのですが、日本でやりたい、と思っていることがあって・・・。
メディア(テレビ)を変えれるかもしれない・・・なかなかいいかも、と想像するのを楽しんでます。実行に移すとなると多くの人の協力が必要なのでよく考えないと・・そのときはまたご意見を伺いたいと思っています。まあ、帰国して落ち着いてからなので先の話ですが。来年のことを言うと鬼が笑う・・・かな?w

投稿: KIM | 2005年11月25日 (金) 00時20分

ヘンリー・オーツさん、KIMさんコメント有り難うございます。

テレビで言っていることだけが真実ではないのですよと云うことを、少しでも多くのテレビしか見ない人々に伝えたい一心でビラを作りましたので、皆さんの力で世の中に広げていただければ、感謝感激です。

投稿: panta | 2005年11月25日 (金) 21時54分

はじめまして。昨今の「ネット右翼」などの現象を政治やメディアを絡めた問題として調べていたところ、このブログにたどり着きました。

http://morley.air-nifty.com/movie/

こちらは私が良く拝聴しているポッドキャスティング(ネットラジオ)で2ちゃんねるを真っ向から批判しています。消費社会とファシズムの関係を解き明かしたりなど、時にはウィットを交えつつ解説しています。おすすめです。


投稿: ki2 | 2005年11月28日 (月) 04時51分

チラシに「テレビでは絶対に報道しない」とあるのは正確ではありませんよ。
B層に対する憤慨は、私はテレビで初めて知り、その後に国会で見ました。
国会で取り上げられる前に少なくとも2局で一度づつ見てます。その資料を提示し、カメラに写せと言っておられた方が誰だったか思い出せませんが、その方は小物扱いでした。
TVは政府に批判的な人間を、ネガティブで社会の発展を止める害悪のような印象で扱っています。おそらく視聴者には「そんな信憑性の薄い怪情報まで持ち出してまで政権批判がしたいか?!」と受け取られたことでしょう。
その方も例に漏れず敵役としてキャスティングされていたのでしょう。その構図にハメられれば、どんなに正論を説いても「小難しい屁理屈を述べるよく判らない奴」程度にしか認識されてないのでしょう。討論番組も正義と悪との構図として演出されてディベートとして機能していません。
「批判ばかりでは何も生まれない」というのは言葉だけでは正論ですが、そのような「常識」作りが一連の正論を吐く論客のある者をTVから干し、ある者を抵抗勢力の象徴として体の良い例示としているように私には思える。

投稿: 妙訝 | 2005年11月29日 (火) 06時09分

新聞とテレビ、偏向の真相。。。

初めての投稿になります。
ところで2005年8月8日以降の新聞テレビの偏向報道の真相ですが、夕べ布団の中でハタと気がついたことがありますので思うがままに筆を?執ります。
だいぶ前の話ですが日本新党、新生党から始まって民主党まで新聞テレビはこぞって応援してきました。
ところが8月8日以降、手のひらを返すが如く小泉自民を応援しました。
最初は単なる官邸の圧力か何かかと思いました。勿論、広告代理店を使ってスポンサーサイド(経団連とか)の圧力か?それとも米国の圧力か?とも思いました。
勿論それらもあるのでしょうがそんな単純なものではないな、と思ったのです。
岡田民主党が結党以来初めての大敗北を喫しました。
そして新生「前原民主党」が誕生しました。メディア特に新聞とテレビはこぞって前原民主党を歓迎し、評論家の宮崎哲哉や田原総一郎は民主党代表選において「中古車(菅直人)はダメだ。」「前原が党首にならなければ金輪際民主党の応援はしない。」などと吠えておりました。
勿論、彼らが小泉自民のエージェントである、と私は解釈しておりますので不自然さは感じませんでした。
でも、何か腑に落ちない。
民主党の新代表に前原氏が選出されてまもなく、週刊誌で「前原氏のウソ」が暴露されてしまいました。
ウソの内容ですが、前原氏の亡くなられた父親の職業のことです。
前原氏はかねてから、そして代表選の演説の中でも父親の職業を裁判官だ、と訴えておりました。
ところが実際は…
ここからが問題なのです。
世間一般では普通、「裁判官=判事若しくは判事補」だと解釈しますね。極めて一般的です。そして「検察官=検事若しくは副検事」とも解釈します。
世間一般では「検察事務官=検事」とも「裁判所事務官=裁判官」とも思いません。
前原氏の父親は裁判所事務官だった、と週刊誌は書いておりました。
これって小泉総理並みの「詭弁」ですよね?
新聞とテレビは菅元代表の年金未納を叩きました。(これは官僚のミスで彼に非はない。)古賀潤一郎の学歴詐称(は確か公文書に書いたものではなくマスコミのアンケートに書いたものだった、と思いますが)を徹底的に叩きました。(その後、小泉総理と安部晋三の学歴詐称疑惑が出たら消えましたが。)
にも拘わらず新聞とテレビは前原氏のこのインチキとも詭弁とも言える目くらましを一切報道しませんでした。
まだあります、配偶者がフランス議会でカルト認定された某巨大宗教が設立した大学(短大?)を卒業していて両親が熱心な信者である事も暴露されました。
他にも数々の疑惑があります。
にも拘わらず取り上げない。最近では前原氏の発言が撤回撤回のオンパレードで朝令暮改状態なのにも拘わらず一切取り上げない。

不自然さを感じませんか?

その理由を私はこう解釈しました
それは前原氏が…
「新自由主義者(それも徹底的な)」
だからです。
そして米国が熱望する集団的自衛権の為の憲法改正に前原氏が必要だからです。
長くなりましたが>1で取り上げた「日本新党…」ですが、これらの政党は程度の差はありますが、正しく新自由主義政党です。そして新聞テレビがこれらを応援した時の自民党は新自由主義ではない、若しくは新自由主義になりきっていなかった、って事です。
今回、郵政民営化騒動を機に小泉政権は新自由主義に反対する勢力を事実上、殲滅粛清しました。
だから、新聞テレビは小泉自民と小泉政権を狂ったように露骨に応援した訳です。しかも「放送法」まで徹底的に犯して。。。
そうなんです。
新聞テレビは新自由主義を希望していたのです。
今の地上波テレビの広告収入はこれからの時代、ビジネスモデルとして成り立たないのは堀江貴文が言うように事実です。
だからこそ、無謀ともいえる地上波デジタル利権を独占し、ネットコンテンツまでも独占したいわけです。
従来のビジネスモデルでは中流以下の階層も収益においては対象でしたがこれからの時代、二極化しますからお客様にはなりえません。
生活にも事欠く中で有料コンテンツなんて中流以下の人は見たくても見れませんからね。
だからこそ、新聞テレビは自分たちの利権確保の為に新自由主義が必要なのです。
それはスポンサーの利害とも一致しますし、大手広告代理店の利害とも一致します。そして外資系金融企業の利権とも一致しますし、経団連などの経済団体とも一致します。
そして政権維持の為にアメリカ(外資)の保護が必要な小泉政権とも利害が一致するわけです。
これって立派な売国行為、しかも売国民行為だと思いませんか?
終戦直後、旧満州などで大勢の日本人がシベリアに抑留されました。その際、旧日本軍の一部の特権的権限を持った高級参謀(この高級参謀は戦後、財界の重鎮として活躍しました。確か存命中では?)を保護する代わりに抑留を認めるといった売国行為に匹敵しますよ。(これは巷間言われている噂で確証はありませんが、私はそう思います。)

私のこの仮説、いかがでしょうか?
長文お許しください。

投稿: r | 2005年12月 6日 (火) 15時32分

panta さん
こんいには

テレビが絶対に言わないこと
(その1)「B層」って誰のこと?
(その2)なぜテレビはすべてを報道しなくなったの?
を置きビラの掲示板へ掲載させていただきましたのでご連絡い
たします。
この掲示板から多くの協力者の手で広く拡散できます事を願います。

【置きビラの掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsjb.cgi
【置きビラ・タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。


投稿: 愛信 | 2009年7月 3日 (金) 16時51分

Different people in all countries take the credit loans from various banks, because that is simple.

投稿: Kelley19Barrett | 2011年7月29日 (金) 06時20分

If you want to get the specific term paper, you would not have to write it by your own. Today we have very well developed market of essays writing services and that is practicable to buy speeches essay.

投稿: asia essay | 2012年10月31日 (水) 19時18分

Academic papers writing support is important. Now students have a possibility to use uk writing service "supremeessays.co.uk" assistance.

投稿: Web page | 2012年11月 6日 (火) 01時26分

Check here "essayswriters.com" and you will obtain custom essays writing assistance. All papers are done from the very beginning, during the process of writing you are able to deal with the writer, so don’t hesitate and order essays online right now.

投稿: research paper help | 2012年11月22日 (木) 03時46分

Whenever your written assignment is pretty complicated to do, visit Premium Qualityessays company to save your precious time and select any papers to buy! Our group of loyal writers is always able to provide good cheap essay writing assistance!

投稿: essay writing service | 2012年11月22日 (木) 05時00分

Don't you get what is optimization? We will give you information just about it at our link submission service.

投稿: seo packages | 2012年11月23日 (金) 16時34分

Very perfect topic. Thanks because that is the good way.If you demand to grab a great paper all about this good topic you can use plagiarism detector, and i'll recommend you to check it in http://www.plagiarismsearch.com ! unlike other services, they suggest wonderful grade guaranty that your work is free of plagiarism. You would like to buy term papers using the assistance of the plagiarism detection. They will give you an accurate plagiarism detection reporting without any delay.

投稿: plagiarism check | 2012年12月20日 (木) 12時54分

Did you try to detect some copied stuff? That can be not so easy! But, check for plagiarism can help. It is important to make such kind of searches very often!

投稿: online plagiarism checker | 2012年12月21日 (金) 21時44分

If you try to find locality where you can get resume writers here is very exceptional place for you about this good post, which afford examples and gives an fortune to learn how make great CV resumes . But this site is more attractive, and more crucial.

投稿: home page | 2012年12月24日 (月) 21時51分

As a college students I have quite tight daily schedule and would rather buy original papers at online writing services. That is why I do value highly review writing service (essaysreview.com) which can aid students to figure out which agency to reckon on.

投稿: OvernightEssay.com testimonials | 2012年12月28日 (金) 05時13分

Do you think you are the most professional in essay papers writing? Thus, try to contend with well trained writing masters who are employed at the academic writing organizations. People can definitely order Article writing under such circumstances.

投稿: Essay buying | 2013年1月11日 (金) 18時55分

I do not have a passion of assignments writing nonetheless, the uk essays online service always aids me.

投稿: writing services uk | 2013年1月15日 (火) 17時27分

Consequently guys suffer because of academic papers composing. Professional Custom UK Essay writing service can surely save college students.

投稿: essays online uk | 2013年1月15日 (火) 17時27分

Do you have issues with creating essay? The only way for you is to find out about prime essays company if you desire to find English research paper from perfect essay writing company. You will gain good essay writing services. If you have issues with paper writing surf the Primeessays company to order college term papers.

投稿: Order Custom Term Papers | 2013年3月 1日 (金) 11時36分

Wise college students do not waste their time! So, they simply buy essay cheap supremeessays.com. Many people said me that could be worth to do it.

投稿: write my essay online | 2013年3月 1日 (金) 11時45分

I am recent client and I am very gladsomewith the score I have gotten so far. And I was really surprised of this custom writing service (essaysexperts.com)! Remember that genuinely little is needed to make a felicitouslife.

投稿: academic writing | 2013年4月 7日 (日) 14時48分

This would be interesting to compose the writing services essays but it requires a lot of time anyway. Thence different people, which are lack of time, buy editing service exclusivepapers.com. This way, they get A+. Thus why you have to spoil your valuable time?

投稿: Internet site | 2013年4月 8日 (月) 20時16分

As usual have no info where to obtain excellent assignment writing services? Listen to our advice and view this home page (premiumqualityessays.com) you will surely buy essay online.

投稿: paper services | 2013年4月 9日 (火) 18時28分

Go here in order to buy an essay paper and obtain perfect custom written essay assistance.

投稿: research paper writing | 2013年4月10日 (水) 15時30分

It is extremely important for me during what period of time the online writing service I want to buy essays at is running in the industry. I will negotiate with agencies that have many years of experience in generating of paper projects if I want to buy customized term paper.

投稿: pay for professional essays | 2013年4月11日 (木) 12時57分

Students will not have complications with their literature essays essaysbank.com composing, just because the custom papers writing organizations are able to sell term paper of the best quality.

投稿: science essays paper | 2013年6月29日 (土) 19時58分

Lots students pass the responsibility to qualified resume writers because they don't have the ability to write a respectable resume that is the cause why customers need to resume "prime-resume.com", but such guys like composer don't do that. Thank you very much for the knowledge. Very good topic about this topic.

投稿: here | 2013年6月30日 (日) 20時04分

When you like to get a success, you would present the good middle east essays paper "manyessays.com". An the superior free essays seems to be a proper guide for free custom essay finishing, I opine.

投稿: asia essays | 2013年7月20日 (土) 13時16分

I strictly recommend not to hold back until you get enough amount of money to buy different goods! You should just take the personal loans or collateral loan and feel free

投稿: business loans | 2013年8月 9日 (金) 10時18分

Stop browsing Internet and searching. Click here "exclusivepapers.com" to buy essay online and You will be gratefull for best essay help we offer.

投稿: Love essay | 2013年8月 9日 (金) 11時18分

Bureaus that propose to buy resumes perfect-resume.com are particularly useful for seekers of the job who dispear deeply due to the impossibility to come up with great biographical sketches.

投稿: here | 2013年10月18日 (金) 02時07分

Now, many sophomores are seeking for excellent quality original term papers. PrimeWritings rewiew (best-writing-services.com) will help students to find the most trustful custom paper writing service from which they are able to order excellent papers done from scratch.

投稿: up here | 2013年10月18日 (金) 02時14分

Our professional resume writers will provide professional CV writing services to job hunters who do not have time to write a resume. Consider Marvelousresume company and view cover letter. Now you are informed where to buy resume paper, so do not hesitate order resume and enjoy your career.

投稿: check here | 2013年12月 4日 (水) 02時41分

When you consider that you can't present yourself in the good light, go to reliable online bureaus wthich offer help of the best resume writers.

投稿: up here | 2013年12月 7日 (土) 18時57分

On the web page of this company you can go through extensive college paper writing service reviews. Thus, you will discover good paper writing services to buy essays at.

投稿: check here | 2013年12月10日 (火) 23時21分

You are hunting for sample of cover letter or where to buy resume paper? Or you wish to obtain professional resume writing? Go to Exclusive resume company and you will find all detailed information and also a respectful firm from which you can buy resume composed by certified resume writers.

投稿: check this link | 2013年12月11日 (水) 00時37分

Wish to find out about essay writing services? Hunting for trusty writing centre to receive aid from? AdvancedWriters rewiew essaysreview.com will present you a register of firms from which scholars can choose the most competent ones to buy term paper from.

投稿: QualityEssays rewiew | 2013年12月13日 (金) 22時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136135/7069467

この記事へのトラックバック一覧です: ようやくビラができました。:

» 海外逃亡します(笑) [Keep the Red Flag]
というのは冗談で、しばらくリアル出張で更新できません。 失踪とかではありませんので、探さないでください(笑) 追記)これだけだと、本当に心配されそうなので、先ほど、「権力に迎合したマスコミ人を忘れるな」さんからいただいたトラックバックを紹介しておきます。 「権力に・・・」さんは先月、「ブログからビラをばらまけ!!」と威勢のよい激を飛ばしておられましたが、なんと本当にビラをつくっちゃったそうです。サイズはA41枚裏表。B層(総選挙時に自民党と企画会社が想定支持層。企画書には「知能指数の低... [続きを読む]

受信: 2005年11月13日 (日) 23時09分

» 「自民党は分かりやすかった」の構造 - 客観認識と価値判断 [世に倦む日日]
「自民党の政策の方がわかりやすかった」という言説には三つのフェーズがある。第一はマスコミが見せる小泉劇場の演技と演出に説得され、その演出政治が強調する善悪の対抗図式を単純に「わかりやすい」と判断して、深く考えることなく「祭事」に踊らされてしまった無党派の者。第二は従来からの自民党(保守系党派)支持者であり、小泉自民党への支持を表明する上で便利な口上として「わかりやすい」を口にする者。第三に、それが本当は「わかりにくい」ものである政治的事実を十分に承知しながら、小泉自民党を勝利させるための言説装置とし... [続きを読む]

受信: 2005年11月14日 (月) 15時46分

» それでも小泉支持?と 国民に問うてみたい。 [とくらBlog]
 朝からとっても気分が悪い。その理由は、野良狸の巣に書かれていることに全く同感で、新聞の自民党優勢という世論調査。ここのところ、かなり小泉自民党の化けの皮がはがれてきて、選挙情報専門サイトのオンライン世論調査でも、自民党を逆転して民主党が勝っていたので、....... [続きを読む]

受信: 2005年11月15日 (火) 07時00分

» 切る [無党派リベラル]
毎日新聞・仲畑流万能川柳。 「チルドレン見たくないのでニュース切る」 秀逸。 [続きを読む]

受信: 2005年11月15日 (火) 21時01分

» [政治]万置き [Watermark]
[http://panta.tea-nifty.com/blog/2005/11/post_b43d.html:title=『権力に迎合したマスコミ人を忘れるな!』]で作成されたビラが[http://nokoizumi.exblog.jp/1858055/:title=「発起人よりお知らせ」]で紹介されてました。 http://panta.tea-nifty.com/blog/files/tv_blayer.pdf 「「B層」って誰のこと? 」 http://panta.tea-nifty.com... [続きを読む]

受信: 2005年11月15日 (火) 23時38分

» グローバル・シチズンシップ [反戦老年委員会]
 ブッシュ大統領の「イラク戦争終結宣言」直後、イギリスでは義務教育終了後の全国統 [続きを読む]

受信: 2005年11月16日 (水) 09時06分

» 煽るメディア踊るメディア [川辺より]
といっても前回の選挙報道の話ではありません。あれもかなりひどかったけど。 [続きを読む]

受信: 2005年11月18日 (金) 18時06分

» なぜ自民党に投票したのか?(その2) - 分かりやすい図式にハマっているのか? [おたきち雑記帳]
つらつら考えてきましたが、結局、分かりやすい図式にハマっているのではないか?とい [続きを読む]

受信: 2005年11月19日 (土) 08時13分

» What we can do. [前向きに英語をやり直すblog]
◇権力に迎合したマスコミ人を忘れるな! ◇ようやくビラができました 【テレビが絶対にいわないこと】  「B層」って誰のこと?  なぜテレビはすべてを報道しなくなったの? If only it were pre-election now!... [続きを読む]

受信: 2005年11月25日 (金) 21時30分

» スタート! [「全野」名古屋]
解り易いと言われる小泉語録を聞かされ出して早三年半が経とうとして います。小泉以前と比べて貴方は、 少しでも豊かに成りましたか? 少しでも幸せに成りましたか? 少しでも夢の実現に近づきましたか? 少しでも心穏やかな生活に成りましたか? 少しでも安心できる様に成りましたか? 貴方の周りでは如何でしょうか? もう充分ではないでしょうか、もう御退陣頂こうでは無いですか!。 その為には野党が合い争うのではなく、協力して統一候補を立て政権を 頂戴しなければ成りません。そして、そ... [続きを読む]

受信: 2005年12月10日 (土) 21時20分

» なんとなく気が楽になってきて、やっと年賀状も書けるかな。 [とくらBlog]
 ず~っと抱え込んでいた仕事がしめきり間際にかたづき、飲みに行きたい気分ですが、今日はがまんします。朝、いただいていたコメントに遅ればせながらお返事を書いていて、なかまたさんに「飲んでいる場合じゃなかった。」と書いたばかりだし、昨日もあれから飲みに行ってしまったし・・・。それで、また、書きます。と書いておきながら、また、いつものとおり、書いていません。情けない・・・。行きたくなかったのに、執拗に誘われたので・・・、と言い訳をしておこう。  ブログを始めてから、本当に飲みに行かなくなったけど、昨日は... [続きを読む]

受信: 2005年12月27日 (火) 23時52分

» 2006年が始まった――吹きくる風が私に問う [華氏451度]
年が明けた。ずうずうしい飼い猫の顔を見ながら、「新年だとよ」と呟いてみる。 正月は、冥土への旅の一里塚……だそうである。だから「めでたくもあり、めでたくもなし」。個人的にはあまりめでたいともめでたくないとも思ったことはない。かなり確信犯的な無神論者なので、初詣も行ったことがない。 だが正月には、確実に時が刻まれていることを思い知らせるという意味はあるかも知れない。 「おまえは何をしてき... [続きを読む]

受信: 2006年1月 1日 (日) 21時21分

» トラックバックアンケートへのご協力のお願い [Under the Sun]
いつもご寄稿頂いております「独裁制をぶっこわそう!今こそ良識を持つ人は日本の民主化のために勇気を持って発言しよう」さまのところで、トラックバック方式によるアンケートを実施 [続きを読む]

受信: 2006年1月22日 (日) 18時04分

« あれから2ヶ月 | トップページ | Always, そして紅白 »