« メッセージソング | トップページ | 出頭通知? »

2006年5月18日 (木)

ようやく父の所にも小泉改革が… 

Sanson_1

私の父は、まじめに公務員を勤め上げ、定年後は実家の山村で母と年金生活をしています。

郵便局やJAにはささやかな預金があるようですが、株式などの投資や、利殖のために土地を買っておくことなどは、考えたこともなかったと母は言います。

転勤の多い仕事でしたので、その都度、貸家や市営住宅、官舎などを住まいとし、中学校から寮生活をした私の教育費が大変だったのか、結局土地を買って新居を構えることはできずじまいでした。

80代となった今は30年以上前に改築した古い農家の実家に、母と2人でつましく暮らしています。
幸い2人とも、今のところ自立できているので、庭いじりや野菜作りをして余生を楽しんでおり、私たち夫婦の訪問や、大学生の孫達が1人前になることを何よりも楽しみにしています。

Kadan

先月、そんな父が心配そうな顔で申告所得税のことを私に相談してきました。
それまで2万円ちょっとだった税額が、今年は11万円を超えて引き落とされており、何かの間違いではないかというのです。

数年前、地区の共有地がダムになることになり、その関係で少額ですがまとまった金が父の所に入ってきたことがありましたので、それかとも思いましたが少し昔すぎます。
御世話になっている税理士さんに問い合わせたところ、すぐに返事が返ってきました。


老年者控除の廃止 50万円
配偶者特別控除の廃止 38万円
公的年金控除額の減額 約35万円
計123万円の控除が無くなったため、

10万円近くの増税となっているとのことでした。

すぐ、父に電話して「小泉改革のせいだよ」と話すと、「ああ、そうか。」と最近とみにかすれ気味の声で力なく答えていましたが、この税額が毎年続くとなれば年金生活者にはきついことでしょう。

私の父の場合、共済年金や副業のわずかな収入もありますので、平均的高齢者所帯とは言えないかも知れませんが、老い先短い老夫婦の税金が急に10万円近くも増えるというのが、よい政治といえるでしょうか?

Yuseikaikaku

小泉さんが、政権について5年「改革、改革!」と御題目のように叫ばれてきましたが、「道路公団改革」も「郵政改革」もこの山村には影さえも見せてくれませんでした。(高速道路や郵便局をよく利用する私にとっても同じですが…)

5年経ってまさに今、ようやく父のもとにもその「小泉改革」の第一撃が届いたわけです。

Images_1

昨日今日と、追い打ちをかけるように「医療制度"改革"法案」が委員会、本会議と圧倒的多数の与党の賛成で可決しました。
まさに高齢者ねらい打ちの法案です。
「医療制度"改革"法案」にしろ、「障害者自立"支援"法案」にしろ、うまいところをついてくるものです。反撃をしにくい人たちからまず搾り取ろうと言うところでしょうか。

昨夜、妻が見ていたテレビでは「1万円の生姜焼き」や「3万円のスープ」を楽しんでいるセレ・ブー("高木ブー"と同じイントネーションで読んでください。)たちに、お笑い芸人達が媚びていました。

(2006.5.18)

|

« メッセージソング | トップページ | 出頭通知? »

コメント

で、お父上さまは先日の選挙で自民党に投票されたのでしょうか?

投稿: hoge | 2006年5月19日 (金) 21時47分

hogeさん、コメント有り難うございます。
9.11の時は、私は実家に帰って両親を説得しました。
私の話す内容を、異星人の話を聞くように目を丸くして聞いていましたが、自民党以外の候補に入れてくれたようです。

投稿: panta | 2006年5月19日 (金) 23時04分

80歳で御壮健なによりです。遠く離れてご心配でしょうね。
今回の医療改悪は10年後20年後にわれわれに重く重く響く内容だと思っています。

投稿: KUMA0504 | 2006年5月20日 (土) 08時37分

所得税だけではなく、住民税・国保料・介護保険料などへの波及が大きいですよ。
 
 

投稿: harayosi-2 | 2006年7月 3日 (月) 04時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136135/10130706

この記事へのトラックバック一覧です: ようやく父の所にも小泉改革が… :

» 古い体質は結局何も変わってない [ファミリー メンタル クリニック]
 自民党総裁でありながら総理大臣になれなかった河野氏が決断し 凶暴罪の凶暴採決が行われずにすんだ。ある意味では正論で通す議員は総理になれない時代になったのかもしれない。(笑)  民主党の前原代表だときっと凶暴罪も党として賛成し、推進し教育基本法改正案も文言を追加し成立していたかもしれない。前原代表辞任なんて 本国会中の出来事だったのに 遠い昔のようだ。    今の内閣を見ていると 紅白歌合戦やレコード大賞のようだ。... [続きを読む]

受信: 2006年5月19日 (金) 21時46分

» 「銭がない」医療制度改革法案が衆院を通過 [再出発日記]
2000年8月愛媛県道後温泉にぶらり旅をした。お城から北のほうに歩いていって、突き当りを右に曲がっていくと、きっと坊ちゃん湯で有名な道後温泉に突き当たるだろうと歩いていくと、左手側に山頭火の最後の棲家になった一草庵が残っていたので、寄ってみた。普通の平屋だ...... [続きを読む]

受信: 2006年5月20日 (土) 08時39分

» “いざなぎ景気以来の景気回復”は、やっぱり数字のマジック [とくらBlog]
 どう考えても納得いかないことがあります。今の日本が景気拡大していて、戦後2位の「バブル景気」に並んだというニュースです。東京だけのことかと思っていたら、先日、山口県の景気も回復を続けていて好調というようなニュースが流れていました。たしかに、「東ソー(周南市)やトクヤマ(同)など化学を中心に大手工場が高水準の生産を維持し、設備投資も大幅に増えている。」というニュースはずっと続いていますが、従業員まではまわってないよね。と話していました。  毎日、こんなに働いているのに、どうして苦しいんだ、うちだけ... [続きを読む]

受信: 2006年5月20日 (土) 10時34分

» 医療改革法案は早めに通さないとね・・・ [ファミリー メンタル クリニック]
去年のエントリですが 奪われる日本という論文を紹介しています。アメリカが日本に出している年次改革要望書関連です。  日本の医療費は決して高くはないのです。国際レベルで見て。これだけ産婦人科医がいない、小児科医がいないと騒がれながらも、アメリカよりもずっと良質の小児医療を行い乳児死亡率はコイズミ首相の尊敬するアメリカよりもずっといいのです。  入院期間が欧米よりも長いので医療費がかかるといっていますが、そ�... [続きを読む]

受信: 2006年5月20日 (土) 15時27分

» 共謀罪10 [喜八ログ]
「ビデオジャーナリスト」神保哲生さんが提供する「丸激トークオンディマンド第237回 [10月7日収録] 」が無料で再放送されています。 海渡雄一さん(弁護士)、宮台真司(社会学者)さん、神保哲生さんの3人が共謀罪の危険性を詳細に解説されています。 共謀罪に反対する人は必見です! 「誰のため...... [続きを読む]

受信: 2006年5月20日 (土) 20時54分

» 共謀罪11 [喜八ログ]
 「私は愛国心とかが好きだし、左翼なんかは好きじゃないんですけどね。でも、共謀罪は五年、十年かけて拡大解釈されていき、きっと治安維持法みたいになりますね。え、この電話ですか? 盗聴されてるかもしれませんけど、構いませんよ。間違ったこと言ってるわけじゃないから」。受話器から、いかにも公安警察OBらしい...... [続きを読む]

受信: 2006年5月21日 (日) 12時45分

» 自殺対策法・・・8年で24万人 地方中都市に匹敵 [ファミリー メンタル クリニック]
自殺者が8年連続で3万人を突破しそうな社会情勢の中、自殺対策を国や自治体の責務と明記した「自殺対策基本法」案が与野党間で内容について合意し、今国会で超党派による議員立法として成立する見通しとなった。//毎日ニュース  8年で24万超の自殺者・・・これは地方中核都市の人口に匹敵する  緊急課題の筈だが... [続きを読む]

受信: 2006年6月 1日 (木) 12時46分

« メッセージソング | トップページ | 出頭通知? »