« こうせつの叫び | トップページ | 緊急掲載(共謀罪反対ビラ) »

2006年10月11日 (水)

臆病者の手榴弾

はじめに素晴らしい絵本の紹介を…

絵本「戦争の作り方」(HTML版)

ファミリー メンタル クリニックさんのところで知りました。)

 

さて本題です。

Kim_1

北朝鮮がとうとう核実験をした模様です。少なくとも北朝鮮政府はそう発表しました。日本の目と鼻の先に新たな核保有国が出現しました。その性能はともかく運搬手段であるミサイルも保有しています。

さあ、現実的な外交が試されるときです。

日本も対抗して核兵器を保有すべきでしょうか? お互い2,3発ずつ核を打ち込めば壊滅するような国土の狭い国同士です。あまりにも近すぎて迎撃ミサイルもさして役に立たないでしょうから、西部劇の決闘のように先に撃った方が勝ちというわけにも行きません。遅れて撃った方のミサイルの核も確実に相手に壊滅的な打撃を与えるでしょう。

北朝鮮の核は恐らく他国を侵略するための核ではなく、アメリカだけではなく中国やロシアからも現体制を潰されたくないが故の手段なのでしょう。誰にも相手にされず、皆が自分を狙っているといつもビクビクしている臆病者が、欲しくてたまらなかった手榴弾を手に入れたようなものです。投げたら最後、自分にむかって雨あられと手榴弾が投げつけられることは重々承知のはずですから、絶対に使えるはずのない武器です。

テレビや新聞は「核の脅威」で大騒ぎですが、我が国も対抗して核武装し、お互いに相手に狙いを定めたまま凍り付いてしまう(その場合には国内の反対意見や少数意見も利敵行為として非難するような”世論”が形成されるかもしれません)のがよいのでしょうか。もう何百発も核兵器を持って大きな顔をしている周囲の国々や、我が国が核武装したら必然的に核武装に走るであろう韓国をもまきこんで、北朝鮮に核保有が一銭の得にもならないことを説得するのとどちらが現実的な対応なのでしょうか。

Hibakusha

日頃勇ましいことを言っている人たちにお聞きしたいと思います。私も北朝鮮と同じくらい臆病者で原爆で死ぬのはとても恐ろしく身の毛がよだちます。どうしたら北朝鮮の核の脅威から身を守れるのでしょうか?

憲法を改正して自衛隊を他国の攻撃もできる軍隊にすれば、この恐怖は乗り越えられるのでしょうか? 日本を遙かにしのぐ世界一の軍事力と情報収集能力を持った米軍が、核兵器さえ持たぬイラクであれほど手こずっているのに、日本の軍隊が北朝鮮を沈黙させることができるのでしょうか。

イラクへの自衛隊派遣が決まったとき、よく「北朝鮮から日本を守ってもらうためには、アメリカの言うことを聞かなければならない」という議論を耳にしましたが、本当でしょうか? それにしてはアメリカが、ここまで事態が深刻化するのを坐視していたのがどうにも解せません。北朝鮮から核ミサイルが飛んできたときにアメリカはすぐさま打ち落としてくれるのでしょうか? あまりにも日本への到達時間が短すぎて無理だと思うし、迎撃ミサイル自体の性能の悪さもよく耳にします。

私の浅はかな知識ではこれくらいのことしか思いつきません。でも待てよ、同じ日本のすぐ近くの国で核兵器を何百発、何千発も持っていて、有人宇宙飛行まで可能なロケット技術を持っている国が確か2つほどありましたが、あまり恐怖を感じないのはどういう訳でしょう。そのうちの一国を安倍新総理は満面の笑顔で訪問していました。

安倍総理が真っ先にすべきだったことは、中韓訪問時に見せた自信たっぷりのよそ行きの笑顔で「狼狽える必要はない、北朝鮮は一発の核ミサイルも我が国に撃つことはできない。そのために私は全身全霊を打ち込んで北朝鮮と交渉する。」と国民を安心させることではなかったでしょうか。でも実際に彼がしたことは別人のようなのっぺり顔で、たどたどしく原稿を読み上げることでした。その様子はいかにも頼りなく不安を感じたのは私だけではなかったはずです。

ところが同じ彼が、国会では日本海の公海上で米軍が北朝鮮の船を臨検して戦闘になった場合、自衛隊が助けるのが当然のような議論を展開しています。安倍さんはいったいどこの国の首相なんでしょう。もう憲法改正して戦争のできる国になってしまっていると勘違いしているのでしょうか。それとも米国日本州の州知事だったのでしょうか。こんな時こそ我が国は「武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。」という平和憲法を持つ国だから公海上では手助けはできない。そのかわり他のあらゆる手だてを使って北朝鮮を封じ込めると堂々と米国に言えないのでしょうか。隙を見たら、武力の行使へ、戦争へと持って行こうとしており油断も隙もあったものではありません。

今国民から一番求められているのは、安心と安全の補償でしょう。でもそれは憲法を改正したり、核兵器を持つことではない のだと思います。

|

« こうせつの叫び | トップページ | 緊急掲載(共謀罪反対ビラ) »

コメント

こんばんわ
コメントとTBありがとうございます。
ご指摘いただきTB欄を開いてビックリしました。本当にトラックバックのアドレスがありません?。
あわてて、さっき設定を開いて確認をしました。どういう原因なのか設定が動いてしまうということが過去にもあってこの度のような結果となってしまいました。ごめんなさい。
わたしのほうは、TB先が何のカテゴリーだろうがオール大歓迎です。
ちなみに、TBいただいた記事もメインテーマは「平和研究所」の所長さんのお話だったのですが、記事上に日ハムの胴上げ写真を入れたのがまずかったですね。他の写真と差し替えます。
いま今日の原稿を書いているのでとりあえずお礼に代えさせていただきます。

投稿: ゲゲゲのイチロー | 2006年10月14日 (土) 21時52分

pantaさんこんばんは。
絵本「戦争のつくりかた」読みました。その中の「国のしくみやきまりをすこしずつ変えていけば、戦争しないと決めた国も、戦争できる国になります。」と書かれてありましたが、今の日本も北朝鮮の核実験問題などでそっちの方向へ進んでいってしまいそうでとても不安です。憲法改正案なんて言葉を耳にするたび、ぞっとします。pantaさん初め、このブログに登場される知識人の皆さんで戦前の日本にならないようにどうか、がんばってください。わたしもご近所のおばさんたちとの井戸端会議でこのブログで得た知識をそれとなく出しています。(笑)

投稿: korokoro | 2006年10月15日 (日) 22時30分

ゲゲゲのイチローさん、わざわざコメント有り難うございます。

写真だけで早とちりした私が浅はかでした。遅ればせながら記事はじっくり読ませていただきました。ラジオにはまだ中央集権的でないところがあっていいですね。東京からのテレビではまず放送されない内容だと思います。

今後とも宜しく御願いします。

投稿: panta | 2006年10月16日 (月) 21時12分

korokoroさん、こんばんわ。いつもコメント有り難うございます。

私は「知識人」なんかじゃとてもありませんけど、「御近所のおばさん達」に伝えられるように、まさにそういう思いでこのブログを続けていこうと思っています。

今後ともどうぞ宜しく御願いします。

投稿: panta | 2006年10月16日 (月) 21時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136135/12229122

この記事へのトラックバック一覧です: 臆病者の手榴弾:

» 地域で頑張る [関係性]
 「経済格差」の拡大の中で多数の被害者を作り出してきたが、このような中で自然を大事にし、安全食品を提供し、悩んでいる人たちと共に生き、省エネに熱中し、零細企業の下請け脱却と相互ネットワーク作りに邁進している人達がいる。  「地域に生きて 源流」(朝日新聞8月21日付け朝刊)で、「源流の自然や文化を生かした村づくりを進めるシンクタンクとして多摩川源流研究所を設立」したことを記事にしている。  山梨県小菅村は首都圏をうるおす多摩川の源流域にある。村の人口は減り続け、65歳以上が40%、平成の大合併か... [続きを読む]

受信: 2006年10月12日 (木) 14時11分

» 極論でしょうか [ 反戦老年委員会]
仮想臨時委員会 出席:硬、乙、平、停 ・平 北朝鮮の核爆発実験が騒ぎになっている [続きを読む]

受信: 2006年10月12日 (木) 21時15分

» 核武装論 [喜八ログ]
北朝鮮、核実験を強行=国際社会の反発必至??6カ国協議、崩壊の危機に  【ソウル9日時事】韓国の通信社・聯合ニュースによると、北朝鮮は9日、核実験を成功裏に実施したと発表した。韓国政府は、盧武鉉大統領主宰の緊急安全保障閣僚級会議を招集、対応策を協議している。  北朝鮮は3日の核実験実施を予...... [続きを読む]

受信: 2006年10月12日 (木) 21時29分

» 2009年日中核戦争(1) [翻訳blog]
ホワイトハウス2009年1月20日16時35分 「センカク? それは何ですか? [続きを読む]

受信: 2006年10月12日 (木) 21時33分

» 北朝鮮を追い詰めたのは誰なのか? [Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen]
 皆さんにはまず,冷静になって考えて頂きたい。北朝鮮に核燃料を輸出したのは日本であることを。  原子力について無知な方は,どうか書店で高校の物理の参考書を手に取られて,少しでも良いから勉強して欲しい。「ゆとり教育」のせいで高校レベルの物理さえ履修していない若者が増えたせいか,「北朝鮮が核実験した」という情報だけで舞い上がっている愚かな人たちがあまりにも多すぎる。また「サヨク」と言われる「反... [続きを読む]

受信: 2006年10月12日 (木) 22時33分

» 北朝鮮核実験の社説を読む [再出発日記]
核実験について、いくつかの社説を読んでみた。まずは読売の社説。北朝鮮核実験]「『危険な新たな核の時代』だ」「何よりも日米同盟の強化が必要だ。 当面、ミサイル防衛の強化を急ぐべきだ。だが、ミサイル撃墜の信頼性はまだまだ低い。核を持たない日本は、日米同盟の...... [続きを読む]

受信: 2006年10月12日 (木) 23時51分

» キイキイゆうな~! [薫のハムニダ日記]
昨日はハンギョレ新聞の社説を訳して掲載しましたが、日本語版がでている保守系の朝鮮日報、中央日報、東亜日報は「そもそも現政権と金大中政権が太陽政策で北朝鮮を甘やかしたからいけないんだ、キイキイ」という論調が主流のようです。(いや、実はここんとこ忙しくてよく読んでいないんですけどね。) ですから2日前に「韓国のメディアでは北朝鮮の核実験自体よりも、周辺諸国(特に日本)で「核武装のドミノ倒し現象」が起こってしまうことの方を憂慮する論調が主流のようです。」と書きましたが、訂正させていただきます。 ... [続きを読む]

受信: 2006年10月13日 (金) 11時15分

» 金大中前大統領の死刑廃止論 [薫のハムニダ日記]
先日、日本にいらっしゃるおぜう様から「本場の韓国料理を食べたい」と申し付けられましたが、あいにく、その時期は韓国の旧盆で、航空券も手に入らず、またおぜう様が宿泊できるような高級ホテルはすべて満室だったので、日本に留学中の韓国人の後輩、キム・チョルスに代理として西園寺邸に行ってもらい、韓国の死刑制度について解説してもらいました。 いや~、やっぱり韓国のことは韓国人に聞かなきゃね~。 でもこの後輩、いろんな資料を引っ張り出してきたはいいが、全部韓国語の資料でやんの。「あとは先輩が日本語に訳し... [続きを読む]

受信: 2006年10月13日 (金) 21時49分

» 長崎市は、どうなっているのか? [映画と出会う・世界が変わる]
本日(11日)に長崎市では臨時市議会が開催された。議題は「北朝鮮の核実験に抗議する意見書と決議」で、被爆地としては当然である。しかし、去る8月のアメリカの臨界前核実験に対してはこのようなことは行っていないのである。これはおかしい。被爆地の議会としては、自...... [続きを読む]

受信: 2006年10月14日 (土) 09時36分

» 国民に及ぶ危険を知りつつも、ついには軍事行動を決めた周辺事態法、敵基地攻撃論まで?! [日本がアブナイ!]
急に仕事などが忙しくなってしまい<土日も休みでないかも~(涙)>、個人的に PCにゆっくり向かう時間がなかなかとれない状況になってしまった。  気になるプロ野球も楽しめず。<中日の優勝おめでとうございます。落合監督の感涙 にこちらもジ~ンと。パは、去年のことや王監督のことを思うとソフトバンクにも頑張 って欲しい気持ちも少しあったけど、日ハムは今年頑張りましたし、やっぱ優勝チーム がプレーオフを制する方がすっきりしていいと思う。>  コメントのレスもやTBのお返しも遅れがちで本... [続きを読む]

受信: 2006年10月14日 (土) 12時58分

» komichi さんのメッセージ [喜八ログ]
ネット上の「言論封殺」と戦い続ける komichi さんからのメッセージを転載します。 (※バナーはヘンリー・オーツさんのオリジナル作品をお借りしています)... [続きを読む]

受信: 2006年10月14日 (土) 15時34分

» 戸坂 潤 『日本イデオロギー論』 (岩波文庫青版) [Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen]
 高校時代,書店で岩波文庫の新刊を漁っていると,不思議な題名の本に出会った。『日本イデオロギー論』? 読み進めると,どうも戦争中に書かれた本らしく,著者は治安維持法違反で45年8月9日に獄死したとある。行きつけの古本屋の親父さんの所へ持って行くと,ぼろぼろになった戦後直後に出版された現物と,同じ著者の『科学論』という本を立ち読み限定で貸してくれた。何とも大らかな時代だったと,その古本屋の親父さんには感謝している。 # 上の画像は05年夏に復刊された... [続きを読む]

受信: 2006年10月14日 (土) 20時55分

» 外交下手の金正日、運の良い安倍シンゾー [ぴーひょろのぼやき]
北朝鮮が核実験を行ったため、各国が反発を強めている。そして、程度の差はあれ、同 [続きを読む]

受信: 2006年10月15日 (日) 09時50分

» 衆議院議員補欠選挙(神奈川県第16区)の行方 [カナダde日本語]
10月22日(日)に亀井善之元農水相の死去に伴い衆議院議員補欠選挙(神奈川県第16区[ 定数:1 ])が行われる予定だが、候補者は下記の3名。 笠木たかし (日本共産党) ごとう祐一(民主党) かめい善太郎(自民党:亀井善... [続きを読む]

受信: 2006年10月15日 (日) 13時48分

» なし崩し的「恒久法」は憲法違反で許せない! [競艇場から見た風景]
9・11同時テロに対するアメリカの「報復」として行ったアフガニスタン戦争に対する支援。米艦船への洋上給油を主たる内容としたテロ特措法が又延長されそうだ。アフガン戦争が事実上終結した後も延長・継続されて来た。イラク戦争攻撃に加わった米英艦船等に対する給油も..... [続きを読む]

受信: 2006年10月15日 (日) 16時27分

» 「改革ファシズムを止めるブロガー同盟」を他山の石として [BLOG BLUES]
本稿は、「とくらBlog」のコメント欄より派生した エントリーで、私信の文体を採りますが、反新自由主義で闘っておられる ブロガーに、広く読んでほしいと思います。因みに「とくらBlog」は、 「輝け!BLOG BLUESへTB&コメントを寄せたブロガー選手権」の 初代チャンピオンであり、僕の最も大切なブログ仲間の1人です。 とくらさんへ。「改革ファシズムを止めるブロガー同盟」の 直リンを復活させましたね。冷静になって、もう一度よく考えて みませんか。あなたの望まれることは、僕らに嘘つ... [続きを読む]

受信: 2006年10月16日 (月) 12時45分

» どうして国立大生の犯罪が増えるのか…… [Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen]
「お金渡して下さい」 コンビニ強盗容疑で広島大生逮捕(朝日新聞) - goo ニュースについて。  写真はたまたましゃがんだ時に見つけた,エンマコオロギの女の子です。もう一回脱皮すると成虫になり,オスと交尾して地中に卵を産み付けることでしょう。  最近,トシをとったせいか,若い学生たちの子供っぽさに呆れることが多い。この広大生のコンビニ強盗などはその典型例だろう。何にカネを使ったせいで犯罪を犯し... [続きを読む]

受信: 2006年10月16日 (月) 22時12分

» 下請取引変化と「あきらめない」 [関係性]
 バブル崩壊以後の景気低迷は各製造企業の競争を激化させ、固定化されてきた親子の企業間関係が崩れてきた。その中身をここで見ていく。  「下請け企業」(「関係性」9月15日付けブログ)で、トヨタとトヨタに部品を供給している下請企業の関係について述べた。  エンジン部分を中心に部品間のすり合わせが重要であるため、自動車製造に向けた親子関係の意思統一を必要としている。そこに、トヨタイズムというものがグループ全体に意識的に浸透させ、品質(Quality)、コスト(Cost)、納期(Delivery)のそれぞ... [続きを読む]

受信: 2006年10月17日 (火) 12時44分

» 『ドキュメント北朝鮮』(NHK4/2放映)〜①金日成 権力掌握まで−スターリンの傀儡としての出発 [路上日記@なんで屋]
北朝鮮の核実験と、それについての各国の対応がメディアでは大いに話題になっている。 北朝鮮ってなんであんなことすんねん?言ってることもどうもわけ分からん国や。どうしてそないなったん?という素朴な疑問がわいてくる。 …ということで、ちょっと勉強してみることにした。 と言っても、以前録画しておいた、NHKスペシャル「ドキュメント北朝鮮」を観ただけなんやけど。 せっかくなので内容をまとめてみた。何かが少しでも浮�... [続きを読む]

受信: 2006年10月18日 (水) 00時35分

» 北朝鮮の核実験 [DOMLOG (DOM戦車工房ブログ)]
北朝鮮の核実験に関しては、冷静に判断し、見守る必要があると思います。いたずらに騒がず、まして在日朝鮮人の方々に危害を加えるような暴挙があってはならないと思います。 確かに独裁政権である北朝鮮が核兵器を保有することには非常に危惧を覚えますが、...... [続きを読む]

受信: 2006年10月18日 (水) 06時34分

» 死んだ振り そのまま葬れ 共謀罪 [川辺より]
共謀罪「今国会での成立断念」は「死んだ振り」だ、とヤメ蚊さんが警鐘を鳴らしておられます。保坂展人さんも、10月12日付けのブログで、外務省HPの内容に対して疑問を述べています。 [続きを読む]

受信: 2006年10月18日 (水) 12時02分

» 派遣・請負の実態を知ろう [関係性]
 ブログを開設して以来半年が経ち、様々な係わりを通じて様々な事実に出くわしてきた。  「格差」や「中小・零細企業の経営」を中心に書いてきた。特に、大手製造企業での正規雇用が減り非正規雇用が増えたことを数量的に解説してきた。しかし、非正規雇用の金銭を除く労働条件にメスを入れることができていなかった。この実態を知る機会がないまま時間を過ごしていたことをお詫びしたい。  ワタリさんの「フリーターが語る渡り奉公人事情」というブログがある。   http://blog.goo.ne.jp/egret... [続きを読む]

受信: 2006年10月19日 (木) 16時19分

» 【転載歓迎】重大情報!共謀罪は10月24日法務委員会法案審議冒頭に強行採決か!?(海渡弁護士) [喜八ログ]
(★引用開始★) 共謀罪の行方に関心を寄せるすべての方へ                                海渡 雄一(弁護士)  本日18日、日弁連主催の共謀罪反対集会が開催されました。私はパネルディスカッションのコーディネーターをつとめたのですが、次のような情報を総合する...... [続きを読む]

受信: 2006年10月19日 (木) 16時34分

» 共謀罪がやって来る!■今、私たちは危機にさらされている! [映画と出会う・世界が変わる]
<転載歓迎>とありましたので、転載致します。読まれた方は、転載されて結構です。皆様方もどうか声をあげていただきたくお願い致します。これは私たち自身のことです。------------------------------------------------------共謀罪の行方に関心を寄せるすべての方へ ...... [続きを読む]

受信: 2006年10月20日 (金) 12時26分

» 明日は衆院補選!+ ダブル中川氏がトンデモ言動 + 競馬ネタ  <ドリパス高田&ディープ> [日本がアブナイ!]
  明日22日は、菊花賞だ!・・・とつい思ってしまうのは、競馬ファンだが。  競馬関連(ドリパス&高田、ディープの薬物疑惑)の話は文末に書くとして・・・  今回は明日投票を迎える補選の話と、中川昭一氏が新たなトンデモ発言をしてくれた話 と、さらに(負けじと?)もう一方の中川氏=中川秀直幹事長+安倍内閣の広報マン・ 世耕氏に談合ゴルフ・スキャンダルが生じてしまった話をお届けしたい。 < 「共謀罪の強行採決に警戒警報が! 」も忘れてはいけない。> * * * * * ... [続きを読む]

受信: 2006年10月21日 (土) 13時00分

« こうせつの叫び | トップページ | 緊急掲載(共謀罪反対ビラ) »