« 東京都知事選 | トップページ | 浅ましいの誰だ! »

2007年4月12日 (木)

国民投票法案

国民投票法案が緊急事態に入っているようです。お急ぎの方は下段のリンク先に飛んでみて下さい。

内容もよく知らないし与党案と民主党案との違いもよく理解していない私が言うのも何ですが、結局は憲法を変えて海外へ戦争に行ける国にこの国を変えてしまおうという企みなことくらいはおのずとわかります。この国は戦争で辛酸を舐め、近隣諸国にも筆舌に尽くしがたい惨禍を及ぼしたことを深く反省し、二度と戦争をしないことを誓って平和憲法を選んだことは国民の常識であるはずです。

しかるにその国民の代表であるはずの国会議員たちがこぞってこの法案を通そうと躍起になっているのはなんたる裏切り行為でしょう。国民をよその国で必ずや犬死にさせることにつながるこの法案によくもまあ賛成できるものです。彼らにとって憲法が改正された暁には、異国の地で尊い命を落とすのは今の経緯をつゆとも知らない若者たちでしょうし、最愛の人を失って悲嘆に暮れるのも議員たちの家族では決してないでしょう。

Yasukunigiin

自分たちは決して命の危険のない安全地帯にいながら国家のためと称して国民の命を危険にさらす算段をしている国会議員たちというのは何様のつもりなのでしょう。そんなに「国際貢献」とやらがしたかったら「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」宜しく「みんなで米軍のために戦う国会議員の部隊」でも作ってイラクでもイランでも突撃されたらどうでしょうか。全員が見事討ち死になさったらアメリカから感謝され勲章のひとつも貰えるかもしれません。

えっ?自分たちがいなくなったら日本の国がなりゆかなくなるですって?大丈夫です。日本にはあなたがたくらいの優秀な人材は掃いて捨てるほどいてあなたがたの後がまをすぐに埋めてくれるのでこの国はびくともしないはずです。正気を取り戻した日本をどうぞ靖国神社から見守ってやって下さい。

この法案を含め、いくつかのとんでもない法案が緊急事態を迎えているようです。
危険度最大級「国民投票法案」(競艇場から見た風景)
超緊急!与党による4月12日の国会運営の暴走に歯止めをかける電話、ファクス、メールを!(村野瀬玲奈の秘書課広報室)

|

« 東京都知事選 | トップページ | 浅ましいの誰だ! »

コメント

TBありがとうございました。
返信TBを送ろうと何回か試みましたが、上手くいきませんでした。今後ともよろしくお願いします。

投稿: nizan | 2007年4月14日 (土) 09時54分

はじめまして。一点だけ文句をつけさせてください。

>日本にはあなたがたくらいの優秀な人材は掃いて捨てるほどいてあなたがたの後がまをすぐに埋めてくれるので

亭主さま、優しすぎます。

日本は獅子身中の寄生虫を退治できるので、やっと真に優秀な人材が活きる環境が整うでしょう!

ぐらいが妥当かと。

投稿: あゆみ | 2007年4月14日 (土) 20時50分

nizanさん、わざわざありがとうございます。貴ブログはブックマークに入れてあり、よく読ませていただいていますので御休心下さい。こちらこそ宜しく御願いします。

投稿: panta | 2007年4月15日 (日) 19時51分

あゆみさん、コメント有り難うございます。
子供に「太田光の私が総理大臣になったら…」の「アメリカとの同盟関係を一旦白紙にします」編をyoutubeで見せて貰いました。太田の「私も戦場に行きますから、石和さんも一緒に行きましょう」との叫びにも似た問いかけに、最後までお偉い方達のまともな返事が返ってこなかったのが印象的でした。

投稿: panta | 2007年4月15日 (日) 20時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136135/14651534

この記事へのトラックバック一覧です: 国民投票法案:

» 政経分離と面従腹背 [ 反戦老年委員会]
 昨日、わが委員会が開設3年目に入ったことについて、日頃ご薫陶にあずかっている [続きを読む]

受信: 2007年4月12日 (木) 11時51分

» また強行採決ですか?自民党さん [お玉おばさんでもわかる政治のお話]
日本の政治ちょっとおかしいよねって実は思っている日本のおかあさんたちを探したくて・・・・お玉、人気ブログランキングに登録してます。いろんな人に語りたいから、あんまり過激な事は書かないし、むずかしいことも能力不足で書けません・・それでも、お読み頂けましたら....... [続きを読む]

受信: 2007年4月12日 (木) 12時07分

» また強行採決ですか?自民党さん [お玉おばさんでもわかる政治のお話]
日本の政治ちょっとおかしいよねって実は思っている日本のおかあさんたちを探したくて・・・・お玉、人気ブログランキングに登録してます。いろんな人に語りたいから、あんまり過激な事は書かないし、むずかしいことも能力不足で書けません・・それでも、お読み頂けましたら....... [続きを読む]

受信: 2007年4月12日 (木) 12時12分

» 原子力発電所 本当に安全なのか?(終) [関係性]
  副題:アメリカの石油軍事戦略を映し出す映画「ブラッド・ダイヤモンド」  世界中に戦火の種を蒔き、イラクの戦争泥沼化にアメリカの石油軍事戦略が見えている。そこに大量の資金が投入され、イラク人10万人以上・米兵3千人以上の犠牲者を出している。それに追随する日本政府と日本の資金がある。  映画「ブラッド・ダイヤモンド」が全国ロードショーされた。 [画像]  ストーリー:「90年代。内戦渦中のアフリカ、シエラレオネ。南アフリカ人のダニー(レオナルド・ディカプリオ)は、西アフリカのメンデ人ソロモン(ジ... [続きを読む]

受信: 2007年4月12日 (木) 13時32分

» 国民投票法案が委員会採決か?・・・この状況を変えるには、参院選で与党過半数割れさせるしかない! [日本がアブナイ!]
 憲法改正の手続法案<国民投票法案>が、今日12日の午後に委員会採決される 見込みだという。  野党が慎重審議を求めて抵抗したため、憲法調査特別委員会の中山委員長は、職権で 12日の委員会の開催を決定。与党側は(民主党の改憲推進派も?)ギリギリまで民主 党と法案一本化を模索したいとしているらしいが。協議が調わなければ、とりあえず 形ばかり民主党案の審議を行なったあと、予定通り12日中に委員会採決し、13日に 本会議で可決するつもりでいる。 <衆院TVを覗いてみたが、午後は本会議... [続きを読む]

受信: 2007年4月12日 (木) 15時45分

» 立憲政治ニ異変アリ。科学特捜隊、出動せよ! [多文化・多民族・多国籍社会で「人として」]
2007.3.17.12:00ころ ---------------------- [続きを読む]

受信: 2007年4月12日 (木) 17時10分

» あっちゃあ・・・ [(まめ)たぬきの雑記]
私が野球に入れあげている間に・・・ <国民投票法案>12日午後に採決 衆院特別委(毎日新聞より) 与党修正案は(1)投票権者は18歳以上とするが、選挙権年齢や成人年齢が18歳以上に引き下げられるまでは20歳以上とする(2)有効投票総数の過半数の賛成で成立する(3)憲法改正案の提出は公布後3年間行わない(4)改正案は関連する項目ごとに区分して発議する 「誰も選びたい人がいないから」という やたらと消極的な理由で (選びたい人がいないなら、たしか白票を投じることもできるんですよ、ね) 国... [続きを読む]

受信: 2007年4月12日 (木) 17時57分

» 嘘つきは泥棒の始まり [とむ丸の夢]
都知事の続投が決まった石原氏は東京五輪招致に強気の構えらしい。 何が何でもオリンピック、というと、ついこの間の何が何でも常任理事国入りの騒動を思い出します。あれからまだ2年も経っていません。 2005年8月7日付の中... [続きを読む]

受信: 2007年4月12日 (木) 19時27分

» 佐藤・堀江・木村 [喜八ログ]
佐藤優・起訴休職外務事務官と堀江貴文・ライブドア元社長という意外な組み合わせの対談が雑誌「フィナンシャル ジャパン 2007年05月号」に掲載されています。メディアではしばしば「怪物」とも形容される異能の2人が縦横無尽に語り合う。読み応えのある対談です。... [続きを読む]

受信: 2007年4月12日 (木) 20時46分

» 改憲問題リング [人工樂園]
 makuriさんからTBしていただいた記事などを見ると,改憲をめぐる国会情勢がかなり緊迫しているにもかかわらず,私が以前から利用しているはてなリングで憲法の語をリング検索にかけても,出てくるのはネット右翼系とおぼしいリングがひとつだけ。  これはちょっとまずいだろう……と思ったので,つい先ほど,取り急ぎ改憲問題リングなるものを自分で作ってしまいました。はてなのIDを取得する必要がありますが,ブログをお持ちの方であれば誰でも参加可能です。ブックマーク一覧機能や掲示板など... [続きを読む]

受信: 2007年4月12日 (木) 21時01分

» 国民投票法案の問題点について韓国語で発信してみる [薫のハムニダ日記]
職場で見るには強烈すぎるブログデザインの村野瀬玲奈さん経由でお誘いのあった、『国民投票法案を語る』の「国民投票法案について世界の人々にも知ってもらおう」という企画に賛同し、韓国語バージョンを作成してみました。どうぞ。 ***** 日本語原文開始 ***** 世界のみなさんへ 今、日本では憲法改正のための『国民投票法案』が成立しようとしています。みなさんの国でもそうであるように憲法の改正は国民にとって重大な事案です。それなのに、日本の行政府、及び主要メディアは... [続きを読む]

受信: 2007年4月12日 (木) 22時35分

» 特ダネでも最低投票率の話でてましたよ。(取上げるの遅すぎ!!) [お玉おばさんでもわかる政治のお話]
日本の政治ちょっとおかしいよねって実は思っている日本のおかあさんたちを探したくて・・・・お玉、人気ブログランキングに登録してます。いろんな人に語りたいから、あんまり過激な事は書かないし、むずかしいことも能力不足で書けません・・それでも、お読み頂けましたら....... [続きを読む]

受信: 2007年4月13日 (金) 09時51分

» 特ダネでも最低投票率の話でてましたよ。(取上げるの遅すぎ!!) [お玉おばさんでもわかる政治のお話]
日本の政治ちょっとおかしいよねって実は思っている日本のおかあさんたちを探したくて・・・・お玉、人気ブログランキングに登録してます。いろんな人に語りたいから、あんまり過激な事は書かないし、むずかしいことも能力不足で書けません・・それでも、お読み頂けましたら....... [続きを読む]

受信: 2007年4月13日 (金) 09時52分

» 「国の最高法規」に対する不当な攻撃? [喜八ログ]
「最低投票率」に関する規定もないような「国民投票法案」を強行採決するのは「国の最高法規」である憲法に対する不当な攻撃とみなされても仕方ない行為ではないでしょうか? 解釈によっては「憲法停止クーデター」「国家反逆」とかそういった方向にもってかれても仕方ない、思慮の浅い振る舞いではないですかね?... [続きを読む]

受信: 2007年4月13日 (金) 12時32分

» 中山太郎委員長、また嘘ついて! [とむ丸の夢]
 昨日12日の憲法調査特別委員会で審議を打ち切り採決を強行した中山太郎委員長は、テレビのインタビューに答えて「これで国民の主権が確立された」というようなことを述べていたとか。 こりゃこりゃ、嘘つきは泥棒の始まり、と言っ... [続きを読む]

受信: 2007年4月13日 (金) 17時06分

» 憲法改正は意外に簡単にできるのでは? [ふじ香の思うこと]
||#ffffff style=font:11pt; `` 国民投票法案が衆院を通過して、今国会成立は確実となりました。|| ||#ffffff style=font:11pt; `` この法案が成立後、憲法改正手続きは、下記のように進められます。||   (毎日新聞より)   {{{衆議院}}}  改正原案提出  衆院は100人以上..... [続きを読む]

受信: 2007年4月13日 (金) 20時54分

» 日米同盟を白紙に! [ 反戦老年委員会]
 「太田総理と秘書田中」という番組、昨夜も最初をちょっと見ただけで部屋に引っ込ん [続きを読む]

受信: 2007年4月14日 (土) 11時39分

» 我々が一緒に持ちこたえるならば [競艇場から見た風景]
グルグルと何かが頭の中でうごめいてる・・・。 この状況をどう打開すれば・・・。 平和を願う全ブロガーに「IF WE HOLD ON TOGETHER」を贈ります。 道はきっと開ける・・・ でわ。 IF WE HOLD ON TOGETHER=DIANA ROSS 利権家+創価の「自主憲法」恥ずかし~い 「憲法改悪..... [続きを読む]

受信: 2007年4月14日 (土) 11時47分

« 東京都知事選 | トップページ | 浅ましいの誰だ! »