« 2007年7月1日 - 2007年7月7日 | トップページ | 2007年7月22日 - 2007年7月28日 »

2007年7月15日 - 2007年7月21日の1件の記事

2007年7月19日 (木)

紙の弾丸

Bullet

右や左の愛国者の皆さん、照準(ねらい)は定まりましたか?
弾丸(たま)はしっかり装填されていますか?

今回の参院選の争点は単純明快です。この国を売ろうとする勢力に一票を投じるのか、それともそれを阻止するための一票とするのかです。

私は昭和29年生まれ、安倍晋三とは同学年にあたります。現憲法の下で生まれ、その中で育ち、家庭を持ち、子供達を育ててきました。この国の風土、人々、歴史、何もかもが愛おしくてたまりません。その何物にも代え難い祖国が今、根こそぎ持って行かれようとしています。戦後の焼け野原から祖父母や父母達が艱難辛苦して築き上げてきた平和で豊かなこの国が、国民の財産と命ごと売り飛ばされようとしています

私は今日(7月19日)、期日前投票に行ってきました。国民の財産を掠め取ろうとしている新自由主義者に一発、若者の命を他国に献上しようとしている売国奴に一発、計二発の紙の弾丸を撃ち込んできました。投票箱に半ば差し込んだ用紙を持つ左手の甲を、右手で強く打ち下ろし、その都度「くたばれ、新自由主義者!」、「くたばれ、売国奴!」と小声でつぶやいた初老の男の示威行為(パフォーマンス)はしかし同行した妻にも気付かれぬ程ささやかなものでした。それでも私の思いの丈を込めて打ち込まれた用紙は、投票箱の中で精一杯広がり、紙の弾丸となって開票日をじっと待っていることでしょう。

| | コメント (8) | トラックバック (32)

« 2007年7月1日 - 2007年7月7日 | トップページ | 2007年7月22日 - 2007年7月28日 »