« 2007年1月28日 - 2007年2月3日 | トップページ | 2007年2月11日 - 2007年2月17日 »

2007年2月4日 - 2007年2月10日の1件の記事

2007年2月 8日 (木)

今年の流行語大賞決定!

Ryukogo

まだ2月ですが、今年の流行語大賞決定です。もちろん私個人のですが。
”「右」も「左」もない。オレは「下」や”
喜八さんのところで紹介されている名言です。何かにつけつぶやいているこの頃です。喜八さんが言われているように本当に心の琴線に触れる、何か今の状況にぴったりの言葉です。
私の右翼が吠える時左ということを書いていてどうもすっきりしないものを感じていたのですが、このフレーズにふれて目から鱗が落ちました。今必要なのはぐるっと一周すれば結局同じも同然の「右、左」ではなく、どこまでもきりのない「上、下」の位置関係で物事を捉え、常に「下」の視点から世の中を見ることなのかと思います。
生活保護など無くしてしまえと言う人は、保護を受ける人を自分より「下」と見ているから、彼らが少しでも贅沢をすると腹が立って非難するのでしょうし、中国や韓国を目の敵にする「ネット”右翼”(真の憂国者に申し訳ない、”ネット上様”と呼んだ方がよいのかな?)」と称する人達は、やはりこの両国を「下」とみているのだと思います。いじめを冷ややかに傍観する子供達も、いじめられている子よりは自分は「上」だという意識もはたらいているのでしょう。
病気や災害、戦争や貧困など様々な理由で「下」の位置に追いやられている人達の立場に立って、その視点から物事を考えると言うことは、とても難しい事だと思います。かくいう私も口先だけになっていることばかりで、反省しきりです。ただ自分は「上」だとか、自分より「下」がいてよかったとか恥ずかしげもなく思う人間にだけはなりたくないと思っています。

| | コメント (33) | トラックバック (22)

« 2007年1月28日 - 2007年2月3日 | トップページ | 2007年2月11日 - 2007年2月17日 »