« ひとりにひとつずつ | トップページ

2008年3月16日 (日)

新銀行東京

 新銀行東京の問題に関する石原都知事の一連の発言、何だか太平洋戦争に突入していったときの軍部や内閣の対応と二重写しに見えてしまいます。ずるずると破局に陥ってしまう前にブレーキをかけられる人はいないのでしょうか。

 900億円の累積赤字とか、破綻処理には1000億円かかるとか、あまりにも大きな額で庶民には想像も着かないのかも知れませんが、東京都の出資金額合計1400億円を都税の納税者数約650万人で割ると一人当たり2万円強となります。

 まず都民の代表であるはずなのに、旧経営陣の責任についての調査報告書の全文公開や参考人招致にさえ応じようとしない自公議員もさることながら、都民の声がまったく聞こえてこないのが不思議です。

 自分たちが選んだ都知事だからと言って東京の人たちは、ただ指をくわえて見ているだけなのでしょうか。自分たちもテレビの言うがままに、最先端の流行に群がり、(私から見れば)無駄遣いをしまくっているので、2万円くらいは仕方がないと言うことでしょうか。

 あれだけの高い支持を得て当選した石原都知事ですから、野党がいくら声を張り上げ、メディアがいかに面白可笑しく伝えようと、都庁を取り囲むようなデモでも起きないかぎり絶対にいまのやり方を貫くのでしょう。

|

« ひとりにひとつずつ | トップページ

コメント

はじめまして。
安と申します。

あってはならない事がこの日本で当たり前に起きてます。。

世界どこの国でもある犯罪組織とは違って、
一部の政治家、裁判官、警官、全国役所の一部役人、医師、先生、
PTAの一部役員、町会の一部役員、市民団体を始め各種団体の人、
芸能人、システムエンジニア、実業家、ヤクザなどが組織のメンバーになって、
ITという最先端技術を使い、
裏で日本の社会を支配している組織が日本にいるとしたら信じますか?

この組織の掲示板には「世界征服」「助成金」などが書いてあり、
私がアクセスした直後になくなりました。

詳細なことは、
お手数をかけて申し訳ございませんが、
http://blog.yahoo.co.jp/ansund59 をご覧ください。

偽警官が警察署を自由に出入りし、
裁判所で偽裁判官が法の悪用をし判決をしたり、、
最高裁判所で裁判記録がざんされても平気な国、日本である。

日本の将来のため、
子供達の将来のため、
人間として正義、良心、自由、勇気、誇りを守るために
知恵と力を貸してください!

P.S.
記事と関係ないコメントで申し訳ございません。
ご配慮・ご理解よろしくお願いいたします。

投稿: 安 淳徳 | 2009年3月 8日 (日) 22時03分

http://www.toribatis.com/ トリーバーチ バッグ 新作 ハンドバッグ、アクセサリー、靴、そのダブルTロゴフラットバレエシューズとなっ http://www.toribatis.com/ TORY BURCH ている最も有名なアール
http://www.toribatis.com/bags-list.html トリーバーチ トートバッグ
http://www.toribatis.com/wallets-list.html トリーバーチ 財布 人気
http://www.toribatis.com/boots-list.html トリーバーチ ムートン ブーツ

投稿: トリーバーチ バッグ 新作 | 2012年10月 6日 (土) 10時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136135/40517819

この記事へのトラックバック一覧です: 新銀行東京:

» 官僚の無駄遣いは、税金強盗 [ジョディーは友達]
 ガソリン税は官僚の打出の小槌。  マッサージチェア、カラオケセット、卓球などの [続きを読む]

受信: 2008年3月17日 (月) 11時51分

» 円高・株安・外貨準備高1兆ドル・消費低迷 [関係性]
 すごい勢いで対ドルで円高が進んでいる。そして、サブプライム問題に発してアメリカ経済の低迷が始まり、そこに頼る経済構造を持つ日本の株価も急落している。さすがに、この円高に対して2001年から2004年まで強烈に行ってきた政府介入を今更続けることができないほど外貨準備高が増している。そして、ついに2月末で、1兆ドルの外貨準備高を保持した。こうして、アメリカ経済を補完してきた。  この外貨準備高は民間からの借金を元手にしているため、「債務超過」の状態である(日本経済新聞3月14日付け朝刊)。  額の大き... [続きを読む]

受信: 2008年3月21日 (金) 21時47分

» 地方自治より、中央集権の知事たち [ジョディーは友達]
 全国知事会がガソリン税暫定税率維持などの法案の年度内成立を求める緊急声明文を町 [続きを読む]

受信: 2008年3月31日 (月) 11時37分

» 独裁者石原と自・公から担保を取れ [関係性]
 あの狂気が表に出た。  「提案者として取るべきは、都民に役立つ銀行として再生させることだ」  「私が社長ならもっと大きな銀行に」  「私にも『責任』がありますよ。墜落寸前の銀行を上昇させることだ」  「私一人が発想して行政が動くわけではない」 「無駄になるかならないか黙って結果を見てください。今から水をぶっかけるようなことを言ってはだめですよ」  「世論気にして政治できぬ」  自民党・公明党の賛成多数で400億円追加出資を可決した。金利が高く無担保無保証融資を止めた新銀行東京はすでに全く中小企業... [続きを読む]

受信: 2008年4月 1日 (火) 11時44分

» 続々・後期高齢者医療制度の冷酷 [road to true]
陰鬱な気分のまま四月を迎えた。 母は、後期高齢者医療保険の保険証が入った郵便物を開封しようとしなかった。 同年代の友人と電話で「なんとも憂鬱でしかたない」と話しているのが聞こえてきた。 「メタボの検診受けなくていいんだってね」 「そういう扱いをされることが悲しくて仕方がない」 検査なんていらない。どうせ死ぬのだからお金の無駄になるだけ。 厚生労働大臣は、「残存能力を活かせ」と言う。 そう言われる側の悲しみをどれだけわかっているのだろうか。 「キャノンの御手洗さんが定額制の実現を切望したらしい... [続きを読む]

受信: 2008年4月 1日 (火) 20時29分

» 種と牙 [関係性]
 私は都会で戦っている。少なくてもそう思っている。しかし、その敵が目の前にいる訳ではなく、制度や利権や法律であったりする。  毎日のビジネスでの葛藤も含めて、全てのニュースに怒りをおぼえない日はない。  頭脳は冴え渡り、疲れ果て、そして、家路に着く。  こんな様子を家では出すまいと思いつつ、女房には見抜かれているようだ。    心のやすらぎには音楽と詩がよい。  でも、私は空想の世界の詩が決して好きではない。世界を大きく客観的に見て、それでいてその一部に自分を据えている詩であり、自らの責任も踏まえた... [続きを読む]

受信: 2008年4月10日 (木) 11時31分

» 私家版・日本共産党ドクトリン [BLOG BLUES]
街角には早、各政党のポスターが貼り出され、 決戦近しを思わせる。今年は、総選挙の年なのだ。 当ブログは一貫して、現下の新自由主義・改憲路線が、 「自民VS民主」の二大政党制の進捗とともに深化している事態を見定め、 これに待ったを掛けるべく、遠く「民主共産大連立構想」を睨みつつ、 その橋頭堡となる、共産党大躍進の必要と有効を説いて来た。 待てば海路の日和あり。民主党の腰くだけぶりを目の当たりにしながら、 事実を見ようとしない不実な左派・市民派ブロガーを尻目に、世間からバカに さ... [続きを読む]

受信: 2008年4月10日 (木) 15時53分

» バターがない [ダブルムーンの独り言]
 先週の日曜日に、買い物に行った・・・だが、あまりの値段の高さに唖然とした。  なぜなら  小麦粉が安売りのときは100円だったのに、今は150円。  チーズは10枚入りで200円だったのが、今は8枚入りで200円  クッキーは、安売...... [続きを読む]

受信: 2008年4月11日 (金) 15時37分

« ひとりにひとつずつ | トップページ